アーカイブ

食品・外食産業海外展開・進出促進セミナー in 松山 <本セミナーは終了しました>

平成27年度 農林水産省補助事業
食品・外食産業海外展開・進出促進セミナー in 松山 

<本セミナーは終了しました>
事例から学ぶ!! 食産業海外展開・進出の『い・ろ・は』

日本食の世界遺産登録、健康・ヘルシー、OMOTENASHI【おもてなし】。アジアにおいて食産業のトレンド発信基地になりつつある日本。
これらの『強み』と海外の経済成長を取り込み、新たな事業展開を海外市場にもとめる企業に対してすでに進出した企業がどんなビジネスフレームを構築して進出したかを具体的な事例をもとに有益な情報を提供いたします!

開催日時 2015年9月16日(水)13:00~17:30
会場 松山市男女共同参画推進センター (愛媛県松山市三番町6丁目4番地20)
主催 一般社団法人日本能率協会 
※農水省補助事業: 食品産業グローバル展開インフラ整備等事業業種連携によるフードシステム構築事業事務局
後援予定団体 愛媛県、伊予銀行、愛媛銀行、一般財団法人海外産業人材育成協会(HIDA)、独立行政法人国際協力機構(JICA)、
独立行政法人中小企業基盤整備機構、独立行政法人日本貿易振興機構、株式会社海外需要開拓支援機構、株式会社日本政策金融公庫
定員 先着 50名
申込締切 2015年9月11日(金)(定員になり次第お申込を締め切ります)
受講対象者 海外へ進出・展開を考える食品産業事業者(メーカー、飲食店、卸ETC)海外への進出展開を支援する各種機関
プログラム 13:10~14:40
1.特別講演 食品産業・外食産業の海外進出・展開の今
講演者:北川浩伸氏 ジェトロ 総務部総務課長,生活文化・サービス産業部主査
14:50~15:35
2.事例発表 (株)ベーシック×本場讃岐うどん たも屋~異業種交流で海外進出~
講演者:古閑昭彦氏 (株)ベーシック フランチャイズ事業本部 部長
15:40~16:20
3.パネルディスカッション
北川氏と古閑氏によるパネルディスカッション
16:25~17:30
4.食品・外食産業海外展開総合プラットフォームの紹介と無料相談会
※海外展開・進出促進団体の支援事業をご案内いたします。
参加申込 食品・外食産業海外展開・進出促進セミナー

セミナーのご案内 PDFファイルはこちら

お問い合せ先 海外展開・進出促進フォーラム共同事務局
株式会社アール・ピー・アイ内 担当:佐藤、木佐貫
TEL:03-5212-3412 FAX:03-5212-3414
E-mail:forum@foodkaigai.com

食品産業グローバル展開インフラ整備事業 専門家派遣

1. 本事業の目的
本事業は、「日本再興戦略」における「食市場」の獲得に向け、 日本の「食文化・食産業」の海外展開の取組を推進すべく、 アジアを中心とした日系食品関連産業の海外現地法人等におけるグローバル人材の育成と活用を支援することを目的とします。

食品産業グローバル展開インフラ整備事業 専門家派遣の概要

2. 専門家資格要件
専門家は原則として満25歳以上69歳以下の心身健康で海外勤務に耐えうる者
指導のための専門知識および能力を有し、指導分野での業務経験がある者

専門家登録

3. 専門家の指導内容
指導のために設定する課題が、専門家の派遣により解決可能なものであること。
コスト、生産性、品質向上等に関するもの
技術、設備等の改善・向上等に関するもの
製品やサービスの開発、市場開拓等に関するもの
経営改善、人材育成等に関するもの


4. 対象国
中国、アセアン諸国、インド、ロシア、ブラジル及び中東諸国


5. 派遣期間
平成28年3月上旬までの間で最長6ヵ月


6. 派遣業種
食品産業(飲食、小売業)食品加工業等


7. 専門家の専門分野
食品加工、経営管理、品質管理、工程管理等


8. 専門家派遣経費
以下の経費に関してHIDAが定める対象経費の3分の2について国庫補助金が適用されます。
 (1) 旅費(渡航費:エコノミークラス、滞在費等)
 (2) 派遣諸費等


9. 分担金
本制度を利用する場合、現地の指導先企業等には、以下の分担金をご負担いただきます。
 (1) 派遣元企業分担金:専門家派遣経費のうち、国庫補助金以外の経費(上記8.) 専門家派遣経費の3分の1
 (2) 派遣事業分担金(HIDA基準による)


10. 専門家派遣の申込
本制度をご利用いただくには、日本の親会社等を通じてHIDAにお申込みいただき審査委員会で承認を得る必要があります。

【調査票の提出】
調査票に必要事項をご記入の上、派遣業務グループにメール、FAXまたは郵送にてお申込みください。 専門家1名につき1枚の提出をお願いいたします。 HIDAは調査票の記入内容を確認の上、申請書様式を日本の親会社等にお送りします。
調査票 

11. ご案内資料
ご案内


12. お問い合わせ
一般財団法人海外産業人材育成協会
派遣業務部 派遣業務グループ
TEL: 03-3549-3050   FAX: 03-3549-3055  
: メールフォームでのお問い合わせ

食品・外食産業海外展開・進出促進セミナー in 広島 <本セミナーは終了しました>

平成27年度 農林水産省補助事業
食品・外食産業海外展開・進出促進セミナー in 広島 

<本セミナーは終了しました>
事例から学ぶ!! 食産業海外展開・進出の『い・ろ・は』

日本食の世界遺産登録、健康・ヘルシー、OMOTENASHI【おもてなし】。アジアにおいて食産業のトレンド発信基地になりつつある日本。
これらの『強み』と海外の経済成長を取り込み、新たな事業展開を海外市場にもとめる企業に対してすでに進出した企業がどんなビジネスフレームを構築して進出したかを具体的な事例をもとに有益な情報を提供いたします!

開催日時 2015年8月28日(金)13:00~17:30
会場 広島商工会議所 1階 101号室(広島市中区基町5-44 旧広島市民球場跡地西隣)
主催 一般社団法人日本能率協会 
※農水省補助事業: 食品産業グローバル展開インフラ整備等事業業種連携によるフードシステム構築事業事務局
後援 一般財団法人海外産業人材育成協会(HIDA)、独立行政法人国際協力機構(JICA)、
独立行政法人中小企業基盤整備機構、独立行政法人日本貿易振興機構、株式会社海外需要開拓支援機構、
株式会社日本政策金融公庫、株式会社日本政策投資銀行、広島商工会議所、株式会社もみじ銀行
定員 先着 50名
申込締切 2015年8月26日(水)(定員になり次第お申込を締め切ります)
受講対象者 海外へ進出・展開を考える食品産業事業者(メーカー、飲食店、卸ETC)海外への進出展開を支援する各種機関
プログラム 13:10~14:40
1.特別講演 食品産業・外食産業の海外進出・展開の今
講演者:北川浩伸氏 ジェトロ 総務部総務課長,生活文化・サービス産業部主査
14:50~15:35
2.事例発表 (株)サガミチェーンの海外展開について
講演者:吉本康之氏 サガミグループ サガミインターナショナル(株)海外事業部次長
15:40~16:20
3.パネルディスカッション
北川氏と吉本氏によるパネルディスカッション
16:25~17:30
4.食産業海外展開総合プラットフォームの紹介と無料相談会
参加申込 食品・外食産業海外展開・進出促進セミナー

セミナーのご案内 PDFファイルはこちら

お問い合せ先 海外展開・進出促進フォーラム共同事務局
株式会社アール・ピー・アイ内 担当:佐藤、木佐貫
TEL:03-5212-3412 FAX:03-5212-3414
E-mail:forum@foodkaigai.com

栃木県 海外展開支援事業(栃木県事業)

栃木県内の以下の要件に該当する事業者を対象とした、融資事業。
県内に1年以上事業所を有し、かつ同一の事業実績を1年以上有する中小企業者及び中小企業団体であって、海外展開により、県内事業所の閉鎖や従業員の雇用調整(解雇等、従業 員の雇用安定に影響を及ぼすもの)を伴わないもの

 

対象者の詳細

下記の事業を行おうとする県内に1年以上事業所を有し、かつ同一の事業実績を1年以上有する中小企業者及び中小企業団体であって、海外展開により、県内事業所の閉鎖や従業員の雇用調整を伴わない方

(1)外国における支店、工場等の設置又は拡張に係る事業
(2)出資割合が10%以上となる場合における外国法人の発行に係る株式又は出資の持分の取得
(3)出資割合が10%以上である外国法人の発行に係る証券等の取得又はこれらの外国法人に対する金銭の貸付
(4)海外直接投資の事業実施に必要な調査
(5)海外直接投資の事業実施に必要な従業員教育
(6)海外見本市、商談会への参加
(7)直接輸出入に係る事業
(8)中小企業の新たな事業活動の促進に関する法律に基づく「認定異分野連携新事業分野開拓計画」及び「承認経営革新計画」、中小企業による地域産業資源を活用した事業活動の促進に関する法律に基づく「認定地域産業資源活用事業計画」又は中小企業者と農林漁業者との連携による事業活動の促進に関する法律に基づく「認定農商工等連携事業計画」に基づく事業

ドイツ日本食品消費動向調査(2015年3月)

本レポートでは、ドイツにおける今後の日本食普及と日本産食品の輸出の可能性を検討するため、日本産食品輸入の現状、消費者の食文化や食全般のトレンド、小売、外食産業の現状といった輸出に必要な市場の基礎情報をまとめた。

発行年月:2015年3月

(申込受付終了しました) FOODEXJAPAN2015 海外展開・進出促進フォーラム開催(2015.3.4)

※多数のお申込をいただき定員に達しましたので、申込受付を終了いたしました。
平成26年度 農林水産省補助事業
海外展開・進出促進フォーラム in FOODEX  JAPAN2015 

~現地でのニーズや実例からひも解く~ 

食品産業の海外展開と進出のこれから

日本食の世界遺産登録、健康・ヘルシー、OMOTENASHI【おもてなし】。食産業のトレンド発信基地になりつつある日本。これらの『強み』と海外の経済成長を取り込み、新たな事業展開を海外へと検討する企業の皆様へ役立つ情報を提供します。

■開催日時 2015年3月4日(火) 14:00~17:00
■会   場 幕張メッセ 8ホール FOODEX JAPAN 2015 FOODEXステージ (〒261-0023 千葉県美浜区中瀬2-1)
■対   象 FOODEXJAPANに来場する海外への進出・展開を考える食品産業事業者(メーカー、飲食店、卸etc)
         海外への進出展開を支援する各種機関
■主催後援 主催:一般社団法人日本能率協会
         ※農林水産省補助事業名称:平成26年度食品産業グローバル展開インフラ整備事業 
           業種間連携によるフードシステム構築事業
■受講料   無料
■対   象 先着100名
■申込締切 2015年2月24日(火) (定員になり次第お申込を締め切ります)
■プログラム
 14:05~14:55  1.キーノート 海外からの招聘者を予定
 15:00~15:45  2.第二セッション 食品・外食産業海外展開・進出のカギ
 15:50~16:50  3.第三セッション パネルディスカッション 海外展開・進出における国内外での連携の重要性

 ■参加申込

  多数のお申込をいただき定員に達しましたので、申込受付を終了しました。

 

■お問い合わせ先

海外展開・進出促進フォーラム
一般社団法人日本能率協会
産業振興センター内 担当:箱崎・佐々木
TEL:03-3434-0998  FAX:03-3434-8076
E-mail:foodkaigai@jma.or.jp

中華人民共和国食品安全法 改正草案 全文(仮訳)

本仮訳は、中国全国人民代表大会常務委員会が 2014 年 6 月 30 日に発表した「中華人民共
和国食品安全法」改正案をジェトロが仮訳したものです。
ご利用にあたっては、原文もご確認ください。
http://www.npc.gov.cn/npc/lfzt/spaqfxd/2014-06/30/content_1869710.htm

海外展開支援融資(農林水産事業)(日本政策金融公庫)

農林漁業や食品産業を営む方々が、自らの経営改善や国内農林漁業の振興のために、海外へ国産農林水産物やその加工品を輸出する場合または農林漁業者が国産農林水産物を海外で販売する場合に必要となる資金をお取り扱いしています。
(日本政策金融公庫)