アーカイブ

食品・外食産業海外展開・進出促進セミナー in 福岡<本セミナーは終了しました>

平成28年度 農林水産省補助事業
食品・外食産業海外展開・進出促進セミナー in 福岡 

九州の食産業・外食産業海外展開の包括的支援体制構築のために

日本食の世界遺産登録、健康・ヘルシー、OMOTENASHI【おもてなし】。アジアにおいて食産業のトレンド発信基地になりつつある日本。
なかでも九州・福岡エリアは、アジア市場を見据える企業が集積しており、海外展開の機会をうかがう企業にとって重要な情報交流拠点である。
こうした地域の強みを生かしながら、海外展開を成功に導くノウハウを具体的事例から共有し、地域の食産業・外食産業の海外進出の包括的支援体制構築の第一歩としたいと考えております。

 

開催日時 2017年2月8日(水)13:30 ~ 17:30(受け付け開始 13:00~)
会場 福岡アジアビジネスセンター
福岡市中央区天神1-11-17 福岡ビル4階
参加対象者 ①九州・福岡地域の食品・外食産業海外進出促進の支援機関関係者
②海外展開を志向する食品・外食産業関係者
申込締切 2017年2月7日(火)
主催 独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)福岡貿易情報センター
株式会社アール・ピー・アイ
共催 福岡アジアビジネスセンター
後援 独立行政法人中小企業基盤整備機構
株式会社日本政策金融公庫
一般社団法人日本居酒屋協会
企画協力 一般社団法人日本能率協会
プログラム 13:40 ~ 14:10
特別講演 食品産業・外食産業の海外進出の今
講演者:北川 浩伸氏 独立行政法人日本貿易振興機構 サービス産業部長
14:10 ~ 14:40
事例発表 千房グループの海外展開
講演者:中井 貫二氏 千房ホールディングス株式会社 専務取締役
14:40 ~ 15:10
事例発表 海外事業計画策定時に避けたい3つの落とし穴
講演者:小吹 雄一郎氏 株式会社ミュープランニング 代表取締役
15:20 ~ 16:20
トークセッション
北川氏と中井氏・小吹氏によるトークセッション
16:20 〜 17:20
意見交換会
・ご出席の支援機関から、支援策の簡単な紹介
・各支援機関、国、ジェトロ等の支援に対するご要望、ご意見
・海外展開の活性化に向けた九州地域プラットフォーム(仮称)のあり方について 等
17:20 ~ 17:30
アンケート
参加申込

フォーラム、交流会のご案内 PDFファイルはこちら

お問い合せ先 海外展開・進出促進フォーラム共同事務局
株式会社アール・ピー・アイ内 担当:佐藤、毛利
TEL:03-5212-3412 FAX:03-5212-3414
E-mail:forum@foodkaigai.com

食品・外食産業海外展開・進出促進セミナー in 仙台<本セミナーは終了しました>

平成28年度 農林水産省補助事業
食品・外食産業海外展開・進出促進セミナー in 仙台 


事例から学ぶ!! 食産業海外展開・進出の『い・ろ・は』

日本食の世界遺産登録、健康・ヘルシー、OMOTENASHI【おもてなし】。アジアにおいて食産業のトレンド発信基地になりつつある日本。
これらの『強み』と海外の経済成長を取り込み、新たな事業展開を海外市場にもとめる企業に対してすでに進出した企業がどんなビジネスフレームを構築して進出したかを具体的な事例をもとに有益な情報を提供いたします!

 

開催日時 2017年2月17日(金)14:00 ~ 18:00(17:00 ~ 18:00は名刺交換・交流会)
会場 TKP仙台西口ビジネスセンター(カンファレンスルーム2A)
仙台市青葉区本町1-5-31 シエロ仙台ビル2階
受講対象者 海外へ進出・展開を考える食品産業事業者(メーカー、飲食店、卸etc)
海外への進出展開を支援する各種機関
定員 先着 50名
申込締切 2017年2月16日(木) (定員になり次第お申込みを締め切ります。)
主催 株式会社アール・ピー・アイ 海外展開・進出促進フォーラム共同事務局
企画協力 一般社団法人日本能率協会
後援 独立行政法人中小企業基盤整備機構、独立行政法人日本貿易振興機構(JETRO)
株式会社日本政策金融公庫、一般社団法人日本居酒屋協会
プログラム 14:10 ~ 14:40
特別講演 食品産業・外食産業の海外進出の今
講演者:北川 浩伸氏 独立行政法人日本貿易振興機構 サービス産業部長
14:40 ~ 15:10
事例発表 実録:IT企業がうどん店 3年間で4カ国20店舗にするまで
講演者:古閑 昭彦氏 株式会社ベーシック 執行役員
15:10 ~ 15:40
事例発表 海外進出におけるKSFについて
河野 浩和氏 株式会社Kings Know(キングス ノウ)取締役CFO
15:50 ~ 16:50
トークセッション
北川氏と古閑氏・河野氏によるトークセッション
16:50 〜 17:00
事業紹介、アンケート
17:00 ~ 18:00
講師との名刺交換会・交流会
ソフトドリンクをご用意(無料)
※最終終了時間は18:00。
参加申込

フォーラム、交流会のご案内 PDFファイルはこちら

お問い合せ先 海外展開・進出促進フォーラム共同事務局
株式会社アール・ピー・アイ内 担当:佐藤、毛利
TEL:03-5212-3412 FAX:03-5212-3414
E-mail:forum@foodkaigai.com

食品・外食産業海外展開・進出促進セミナー in 札幌<本セミナーは終了しました>

平成28年度 農林水産省補助事業
食品・外食産業海外展開・進出促進セミナー in 札幌 


事例から学ぶ!! 食産業海外展開・進出の『い・ろ・は』

日本食の世界遺産登録、健康・ヘルシー、OMOTENASHI【おもてなし】。アジアにおいて食産業のトレンド発信基地になりつつある日本。
これらの『強み』と海外の経済成長を取り込み、新たな事業展開を海外市場にもとめる企業に対してすでに進出した企業がどんなビジネスフレームを構築して進出したかを具体的な事例をもとに有益な情報を提供いたします!

開催日時 2017年1月18日(水)14:00 ~ 18:00
会場 北農健保会館(エルム)
札幌市中央区北4条西7丁目1番4
受講対象者 海外へ進出・展開を考える食品産業事業者(メーカー、飲食店、卸etc)
海外への進出展開を支援する各種機関
定員 先着 50名
申込締切 2017年1月16日(月)17:00 (定員になり次第お申込みを締め切ります。)
主催 株式会社アール・ピー・アイ 海外展開・進出促進フォーラム共同事務局
企画協力 一般社団法人日本能率協会
後援予定団体 独立行政法人中小企業基盤整備機構、独立行政法人日本貿易振興機構(JETRO)
株式会社日本政策金融公庫、一般社団法人日本居酒屋協会
プログラム 14:10 ~ 14:40
特別講演 食品産業・外食産業の海外進出の今
講演者:北川 浩伸氏 独立行政法人日本貿易振興機構 サービス産業部長
14:40 ~ 15:10
事例発表 海外事業計画策定時に避けたい3つの落とし穴
講演者:小吹 雄一郎氏 株式会社ミュープランニング 代表取締役
15:10 ~ 15:40
事例発表 海外進出におけるKSFについて
講演者:河野 浩和氏 株式会社Kings Know(キングス ノウ)取締役CFO
15:50 ~ 16:50
トークセッション
北川氏と小吹氏・河野氏によるトークセッション
16:50 〜 17:00
事業紹介、アンケート
17:00 ~ 18:00
講演者との名刺交換会・交流会
お問い合せ先 海外展開・進出促進フォーラム共同事務局
株式会社アール・ピー・アイ内 担当:佐藤、毛利
TEL:03-5212-3412 FAX:03-5212-3414
E-mail:forum@foodkaigai.com

食品・外食産業海外展開・進出促進セミナー in 名古屋 <本セミナーは終了しました>

平成28年度 農林水産省補助事業
食品・外食産業海外展開・進出促進セミナー in 名古屋 


事例から学ぶ!! 食産業海外展開・進出の『い・ろ・は』

日本食の世界遺産登録、健康・ヘルシー、OMOTENASHI【おもてなし】。アジアにおいて食産業のトレンド発信基地になりつつある日本。
これらの『強み』と海外の経済成長を取り込み、新たな事業展開を海外市場にもとめる企業に対してすでに進出した企業がどんなビジネスフレームを構築して進出したかを具体的な事例をもとに有益な情報を提供いたします!

開催日時 2016年12月6日(火)14:00 ~ 18:00
会場 TKP名古屋伏⾒ビジネスセンター(会議室7A)
名古屋市中区錦2丁⽬8-26
受講対象者 海外へ進出・展開を考える食品産業事業者(メーカー、飲食店、卸etc)
海外への進出展開を支援する各種機関
定員 先着 60名
申込締切 2016年12月5日(月) (定員になり次第お申込みを締め切ります。)
主催 株式会社アール・ピー・アイ 海外展開・進出促進フォーラム共同事務局
企画協力 一般社団法人日本能率協会
後援 独立行政法人中小企業基盤整備機構、独立行政法人日本貿易振興機構(JETRO)
株式会社日本政策金融公庫、一般社団法人日本居酒屋協会
プログラム 14:10 ~ 14:40
特別講演 食品産業・外食産業の海外進出の今
講演者:北川 浩伸氏 独立行政法人日本貿易振興機構 サービス産業部長
14:40 ~ 15:10
事例発表 (仮)本当においしい日本食を、世界中の人びとへ
講演者:古閑 昭彦氏 株式会社ベーシック 執行役員
15:10 ~ 15:40
事例発表 (仮)お好み焼き『千房』の海外進出
中井 貫二氏 千房ホールディングス株式会社専務取締役
15:50 ~ 16:50
トークセッション
北川氏と古閑氏・中井氏によるトークセッション
16:50 〜 17:00
事業紹介、アンケート
17:00 ~ 18:00
講師との名刺交換会・交流会
ソフトドリンクをご提供(参加自由)
参加申込

食品・外食産業海外展開・進出促進セミナー
セミナーのご案内 PDFファイルはこちら

お問い合せ先 海外展開・進出促進フォーラム共同事務局
株式会社アール・ピー・アイ内 担当:佐藤、毛利
TEL:03-5212-3412 FAX:03-5212-3414
E-mail:forum@foodkaigai.com

日本関連商品、サービスにおける動向〜豪州およびニュージーランド市場動向調査①〜

「市場状況とトレンド」に引き続き、豪州およびニュージーランド市場動向調査についてご紹介します。

市場状況とトレンド〜豪州およびニュージーランド市場動向調査②〜

TPP締結の動きを受けて豪州およびニュージーランドにおける市場トレンド調査を行う。調査項目としては主に以下の点を含む
・ 対象市場における消費者の購買マインド
・ 日本関連の商品やサービス等に関するトレンド
※ニュージーランドについては、文化面で豪州からの影響を強く受けている市場の為、特記すべき事項がない場合は豪州における調査内容に含むものとする。

【欧州】「日本」の味を強みに

現地系企業が広めた“日本食”が普及する欧州で、日本の外食企業の進出が増えつつある。その多くは焼き肉など特定ジャンルの専門店だ。強みは「本場の味」。欧州市場での成功を模索する日本企業を紹介する。欧州では、国民性や食文化が国ごとに異なる。各国・都市の違いを的確に捉えることが重要となるゆえんである。

【世界】中国消費市場の魅力なお

中国の輸入停滞が顕著。その二大要因は、需要の低迷と現地調達の進展。特に資源は前年比大幅減だった。一方、化粧品や食料品などの消費財の輸入は堅調に伸びている。中国ビジネスについての日本企業の見方は業種によってさまざまだ。消費市場参入のキーワードは、品質・機能性などにおける他社との“差別化”だ。

ベトナム税務Q&A

本レポートは、「ベトナム税務Q&A(2015年6月)」の改訂版である。法人所得税(CIT)、付加価値税(VAT)、個人所得税(PIT)、外国契約者税(FCT)を中心に、ベトナムにおける税金制度の仕組みおよび各種税金の特徴・留意点などをQ&A形式でまとめた。ベトナムでの会社設立や事業開始時の参考に、本レポートを活用されたい。

シンガポール概況と日系企業の進出動向

■ シンガポールの概要
■ シンガポールの政治動向
■ シンガポールの経済動向
■ 日系企業を中心としたシンガポールへの進出動向
■ シンガポール進出上の課題
■ 日本とシンガポールを取り巻く最近のトピック
(2015年11月発行「シンガポール概況と日系企業の進出動向」の更新版)
主な図表:シンガポールの実質GDP成長率、シンガポールの輸出と輸出依存度、シンガポールの資本収支、シンガポールの消費者物価指数伸び率、シンガポールの対主要通貨為替レートの動向、シンガポールの賃金動向、シンガポールの対内直接投資残高と伸び率等