アーカイブ

「日本のハムや和牛のおいしさをベトナムに、さらに東南アジア全体に」 ‐株式会社シェフミートチグサ‐

食肉加工品の独自開発で食肉業界を生き抜く
シェフミートチグサの前身は、現代表取締役である鴨狩 弘氏の父親 友允氏が1964年に千葉市花見川区に創業した「千種精肉店」である。創業当初は、個人商店として食肉の小売りが中心であったが、次第に業務用卸の割合を増やし、1996年には現社名の有限会社を設立して食肉加工品の製造を開始、2003年に株式会社に改組して現在に至っている。

ベトナムにおける外食産業進出の現状・可能性調査

2010年代に入り、経済成長に伴い日本の外食産業の進出が増加している。また、2015年1月から外食産業の進出規制が撤廃され、今後もその動きは顕著になることが予想される。

本レポートでは、日本食レストランの進出状況、各許認可やライセンスの取得方法、進出日系企業のトラブル事例および、ベトナム人の一般消費者向けのアンケート調査を盛り込んだ。

ホーチミン市店舗立地マップ(新版)(2016年10月)

生産拠点に加え消費市場としても注目され始めたベトナム。ホーチミン市が位置する南部は国内消費でベトナムの半分以上を占めるが、いまなおサービス産業の進出に必要な資料が不足している。
ジェトロでは、街の発展や店舗出店の基礎情報を収集、地図化することを目的として、2011年の調査を改定した。ホーチミン市街の変遷、人口密度・増減、交通量、路線価格、新都心計画に加え、主なスーパー、コンビニ、ファーストフード、カフェ等の分布を地図に書き込み、街の店舗立地状況を鳥瞰する。

株式会社トライ・インターナショナル ジェトロ支援を受け、初めての国でスムーズに店舗開業

味噌の醸造元に生まれ育った田所代表が「味噌は日本人の宝物」というスローガンを掲げ、健康食・味噌を世界に広めるべく「田所商店」などのブランドで味噌ラーメン専門店を運営。現在、日本のほか、台湾、マカオ、タイ、ベトナム、米国、カナダ、ブラジルなど、グローバルに展開中。

有限会社THANX ベトナム外食最大手とライセンス契約

からあげ発祥の地とされる大分県宇佐市でガソリンスタンドを経営する傍ら、「からあげ専門店かえで」を運営し、日本では4店舗をフランチャイズ展開。海外では、ご当地グルメ「宇佐からあげ」でベトナムへの店舗展開に取り組む。

ハノイスタイル(新版/2016年10月)

ベトナムの首都ハノイ市は、政治・文化の中心地であると同時に、近年消費市場としても成長を遂げており、一人当たりGDPは3,500USドル(同上)を越え、耐久 消費財などの普及が進むとされる3,000USドルを突破。人口は722 万人(2015年推計)と全国で2番目に多く、過去5年間の平均経済成長率が9.2%と全国平均 を大きく上回っていることから、消費市場として今後一層の拡大が期待される。
本レポートでは、2013年12月の調査を改定し、観光ガイドや経済白書からは垣間 見ることができない、ハノイ市民のファッション、食、住まい、暮らしなどについて、写真を多く用いながら、統計データやインタビュー、消費者アンケート調査とともに紹介する。

ホーチミンスタイル(新版/2016年10月)

新興経済国として近年著しい経済発展を遂げているベトナムにおけるホーチミン市は、ベトナム南部経済の中心地で同国随一の人口800万人を擁する大都会で、近年は消費市場としても注目されてきている。
本レポートでは、2011年10月の調査を改定し、観光ガイドや経済白書からは垣間見ることができない、そんな普通のホーチミン市民の住まい、暮らし、食生活、ファッションのトレンド、レジャーなど生活情報を、インタビューや写真とともに紹介する。

ベトナム税務Q&A

本レポートは、「ベトナム税務Q&A(2015年6月)」の改訂版である。法人所得税(CIT)、付加価値税(VAT)、個人所得税(PIT)、外国契約者税(FCT)を中心に、ベトナムにおける税金制度の仕組みおよび各種税金の特徴・留意点などをQ&A形式でまとめた。ベトナムでの会社設立や事業開始時の参考に、本レポートを活用されたい。

◆情報まとめ◆ 各国の消費者ニーズとは?

食品産業の海外展開では、各国の消費者ニーズを知ることが重要です。
ここでは、消費者ニーズの調査結果をまとめました。

 ◆中国
  日本食品に対する海外消費者アンケート調査(2013.3)
  消費者動向等調査(2011.12)

◆インドネシア
  日本食品に対する海外消費者アンケート調査(2014.3)

◆韓国
  日本食品に対する海外消費者アンケート調査(2013.3)

◆タイ
  日本食品に対する海外消費者アンケート調査(2014.3)

◆ベトナム
  日本食品に対する海外消費者アンケート調査(2014.3)

◆香港
  日本食品に対する海外消費者アンケート調査(2013.3)

◆台湾
  日本食品に対する海外消費者アンケート調査(2013.3)
 
 台湾消費者の日本食品に対する意識調査報告書(2012.3)

◆アメリカ
  日本食品に対する海外消費者アンケート調査(2013.3)

◆ブラジル
  日本食品に対する海外消費者アンケート調査(2014.3)

◆英国
  英国日本食品消費動向調査(2015.3) 
  英国における日本食及び日本酒に対する消費者意識調査(2012.3)
 
 英国における消費者の外食実態調査(2013.9

◆ドイツ
  ドイツ日本食品消費動向調査(2015.3)

◆フランス
  日本食品に対する海外消費者アンケート調査(2013.3)

◆ロシア
  日本食品に対する海外消費者アンケート調査(2014.3)
 
 ロシア・ウクライナ日本食品消費動向調査(2013.3)

◆アラブ首長国連邦
  日本食品に対する海外消費者アンケート調査(2014.3)

セミナー・講演会 製造業のための海外拠点設立ノウハウ講座 -初めての海外進出勉強会-

ジェトロ大阪本部と大阪商工会議所は、初めて東南アジアなどで現地法人を設立し、工場を立ち上げ、現地販売を目指す中小企業(主に製造業)を対象に、全2回で、基礎的なノウハウを提供する勉強会を開催します。本講座は今年で5年目を迎えます。昨年度の受講者アンケートでは98%の皆様から満足を得ています。

現地法人を設立したいが、何から手を着ければよいかわからない方、海外で工場を設立する際の基本的な留意点・知識を得たい方等、海外でのものづくりにご関心のある方は、是非参加くさい。多数の皆様の参加をお待ちしています。

1 / 41234